全日本UJ関西ブロック代表28人決まる

投稿者: | 2018年1月21日

  第7回全日本UJ(アンダージュニア)ボクシング大会関西ブロック選考会最終日は21日、奈良県王寺町の県立王寺工高ボクシング部道場で行われ、全国大会に出場する小中学生男女28人が決定した。

 前回優勝の中学女子44キロ級、西中結菜(大阪・美原西)をはじめ、中学男子48キロ級・吉良大弥(京都・門真市立第二)、52キロ級・田河真羽(大阪・浪速)ら実力者が順当に勝ち上がった。全国大会は3月24、25の2日間、宮崎市総合体育館で開かれる。代表は次のみなさん。

◇小学女子
34キロ級 山口愛(大阪・安立)

◇小学男子
34キロ級 中井真杜(大阪・熊取町立西)
     武山十吏睦(和歌山・宮前)

38キロ級 安村優雅(大阪・城東)
     西村弘應(大阪・意岐部)

42キロ級 藤木勇利(大阪・西生野)

46キロ級 青木太陽(大阪・玉出)

50キロ級 川上将虎(京都・祥栄)

◇中学女子
40キロ級 奥田ひな(奈良・王寺南)

44キロ級 西中結菜(大阪・美原西)
     加藤光(奈良・香芝)

48キロ級 杉浦未悠(大阪・浪速)

◇中学男子
38キロ級 米田仁哉(奈良・八木)
     浅井堅進(大阪・弥刀)

40キロ級 松江琉翔(兵庫・加古川)
     西野天翔(大阪・山直)

44キロ級 森田一生(京都・大東市立南郷)
     疋田空邦(滋賀・彦根市立東)

48キロ級 吉良大弥(京都・門真市立第二)
     山川健太(兵庫・中部)

52キロ級 田河真羽(大阪・浪速)
     万井将成(奈良・瓦木)

56キロ級 中尾浩誠(和歌山・東和)
     中澤来希(滋賀・船岡)

60キロ級 槇野健心(京都・旭丘)
     谷口大芽(奈良・鳴尾)

64キロ級 斉藤泰隆(大阪・和泉)
     四宮幸太(京都・朱雀)


カテゴリー: News