袴田事件の漫画『スプリット・デシジョン』第3話公開

投稿者: | 2019年4月15日

 無実を訴え続ける元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さんの事件を描いた漫画『スプリット・デシジョン~袴田厳 無実の元プロボクサー~』(制作:日本プロボクシング協会袴田巌支援委員会、作画:森重水)の第3話「“血叫び”の訴え」が15日公開された。英語版第2話も公開されている。http://jpbox.jp/hakamada-manga.html

左が第3話、右が第2話の英語版

 第1、2話は事件が起きて逮捕、長時間の取り調べによる自白の強要から始まり、裁判官が2対1のスプリットで死刑判決を下すところまでを描いた。第3話は袴田さんが必死に無実を訴える姿が描かれている。

カテゴリー: News