ミドル級」カテゴリーアーカイブ

ゴロフキン、カネロ再戦の代役候補オサリバンが辞退を表明!中止か?!

 はたしてゴロフキンの防衛戦は行われるのだろうか。NSAC(ネバダ州アスレチック

ゴロフキン、NSACはカネロの代役としてムンギーアを承認しない見通し

 ゴロフキン対カネロの再戦が消滅し、ファンの最大の関心はゴロフキンへの代役を誰が

WBC、ミドル級暫定王座決定戦チャーロ対センティーノを指令!2018年1月開催が濃厚!

 WBCミドル級1位ジャーモール・チャーロ(米)/26戦全勝20KO、今ミドル級で存在感を高めているファイターの1人である。WBC(世界ボク…

ゴロフキン対カネロの再戦は2018年5月5日ラスベガスが濃厚!

 ゴロフキン対カネロが実現しミドル級は近年にない盛り上がりを見せている。今後のミドル級頂上決戦を占ううえでも再戦の交渉結果は重要。結果によっ…

ダニエル・ジェイコブス対ルイス・アリアス直前レビュー

 2017年、世界のボクシング界の中心地米国に新たな風が吹いている。来年以降に勢力図が大きく変わるかもしれない。その開幕戦とも呼べる重要なイ…

ゴロフキン対カネロ再戦トーンダウンか?!

 メキシコの独立記念日の週末にあたる9月16日米ラスベガスの新たな“メッカ”T-Mobileアリーナで行われた「スプレマシー」のキャッチ・フ…

ボブ・アラム氏が村田諒太が近い将来PFPの一員となると絶賛!

 世界的なプロモーターと知られ、帝拳プロモーションズと共同で村田諒太(帝拳)をプロモートするトップランク(米・大手ボクシングプロモーター)ボ…

村田諒太、アッサン・エンダムとの再戦を制すれば未来は明るい

 WBA世界ミドル級タイトルマッチ、因縁の再戦のゴングまであと少しだ。2017年10月22日に東京・両国国技館で、王者アッサン・エンダム(フ…

WBO世界ミドル級王者ソーンダース12月にレミューと防衛戦か?!

 決まれば年末の注目の一戦になるだろう。指名戦の交渉が進められているWBO世界ミドル級王者ビリー・ジョー・ソーンダース(英)/25戦全勝12…

村田諒太、アッサン・エンダム因縁の再戦はフジテレビで生中継することが決定!

 WBA世界ミドル級タイトルマッチ因縁の再戦がフジテレビで生中継されることが確定した。フジテレビは、2017年10月22日に東京・両国国技館…